Archive for the ‘アルバイト’ Category

にわか雨はカンベン

今日は午後に配達の仕事。
もう、悲惨の連続だった。こんなの割に合わない!やめてやる!と投げ出したくなった。

・出勤時にチェーンが外れまくり、一旦帰宅して整備する羽目に。
・出勤後、配達に必要な機械が何故か無い。
・配達を始めようとした矢先、にわか雨。ズブ濡れで一旦帰宅。
・帰宅途中に配達に必要な資料を落として水浸しになる。
・さらに、帰宅途中に後輪がパンクする。
・雨の中パンク修理して、やっと配達に出発。
・ようやく配達が終わったと思ったら、雨が上がる。

どうしてこうも嫌なことが重なるのか。先日も、別のバイトで嫌なことがあったばかり。
雨の日は全然割に合わない上にこれだけのトラブル。よく投げ出さずに頑張れたと、自分を褒めたい。

そんな悲惨な日でも、嬉しいことはあった。
自転車での配達なので、どうしても荷物も多少濡れてしまう(最大限濡れない努力はしている)。
そんな中、とある配達先(手渡し)で、ちょっと濡れてしまったことを謝った時「いえいえ、雨の中お疲れ様です。」って言って貰えた。
この一言が、自分の中でもの凄く支えになった。
「お疲れ様です」って普段から言ったり言われたりするけれど、こんなにも心に響いた「お疲れ様です」は初めてだ。
それだけシンドイ状況だったということか。

でもやっぱり、雨は嫌だ。寒いのはかまわない。
今月は雨が降り過ぎではなかろうか…。

新兵器装着っ!

通学用兼アルバイト用自転車に、新兵器が装着された。
これまでは、前カゴとリュックに荷物を積載していたのだけれど、色々と不都合があった。
・積載できる量が少ない
・前輪はスタンドがなくて安定せず、たまに自転車が転倒する
・雨の日はビニール袋で覆わなければならず、それでも結構濡れてしまう
・(カッコ悪い)

新兵器

この新兵器で、これまでの不都合は全て解決!
いや、まぁ…通学時もこれつけっぱなしなのは、逆にカッコ悪いかもだけど。。。

それでは!今日も荷物満載で、出発進行っ!
ちなみに、写真のようなギッチリ満載の状態で、約30分で配達できます。
(雨降ってなければ)、結構割は良いのですよ(^^ゞ

今日は配達して、研究室の自己紹介ページ作って(家で)、秋葉原のはなまるうどんへ行ってきます。

新しいバイトを始めた

今更、新しいバイトを始めてみた。
正確には、業務委託を受ける個人事業主という扱いらしい。つまり自営業か!?

以前やっていた駅員アルバイトや、今もたまにやっているコンサートバイトと違い、近いのが嬉しい!
今度の仕事は、家から自転車で10分の場所だ。まぁ、大半から見ればこれが普通か。
バイトに行くまでに1時間や2時間掛かってる方がヘンなんだよな。

仕事の内容としては、手紙や荷物の配達。
具体的な会社名は、(少なくとも今は)出さないことにしておく。
ここまでの内容を読めば、大体わかるだろうけど。

今日は初業務、社員さんに丁寧に教えて貰い、自転車に荷物を詰めて出発。
配達地域はとても身近な場所だけど、ポストの位置などがわかりづらく配達に時間が掛かってしまった。
時給制ではなく歩合制なので、配達をスピーディーにできるようになれば割は良くなるだろう。

しかし、仕事で大学の職員の方と関わるのは不思議な感じだ。
ここはポストがないから、直接渡さなければならない。
とみ「すいませーん、***のお届けです」
職員「…は?」
とみ「あ…あの、僕、***のアルバイトで、これを届けにきたんです」
職員「…あ、あぁー!はい、ありがとう。」

向こうは、当然学生だと思って見てる。
普段はそうだけど、今は違うんだよー…!多分何度も通えば覚えてくれるだろう。
これから、頑張るぞ!

越谷レイクタウンサイクリング

23日、越谷のイオンレイクタウンでアルバイト。
祝日だったから土休日回数券を使って素直に行ってもよかったのだが、気分的に自転車を漕ぎたかったので、片道だけ自転車で。
約2時間程度で到着できると予想し、12時50分頃に自宅を出発。途中、デイズタウンで帰りのTXの土休日回数券を購入。

12月下旬だというのに相当暖かく、結構汗をかきました。
最初から最後まであまり景色に変化がなく、景色を楽しむという意味ではあまり面白くない経路。

予想よりちょっと遅い15時10分頃にイオンレイクタウンに到着。
サイクリングウェアから普段着に着替えてマックで軽くメシを食ったらアルバイトの時間になってしまいました。
ちょっと、館内を回ってみたかった。また今度の機会だな。。

帰りはTX南流山駅まで走行し、そこから研究学園駅まで輪行して帰宅。
良い運動になりました。

【走行経路】
※GPSロガー(GPS-CS3K)に記録された情報を一部編集
※自宅の住所を晒すわけにはいかないので、TXつくば駅付近からの経路を表示

【サイクルコンピュータの記録】
※自宅~デイズタウンつくば~イオンレイクタウン
走行時間:1時間52分14秒
走行距離:48.68km
平均速度:26.0km/h
最高速度:45.5km/h
累積距離:2152.2km

寝マック

最近、金曜夜から土曜に掛けて、東京で徹夜のバイトが続いてる。
駅員バイトやめて平日授業後にやりたい事ができるようになったから、その代わりこの時間帯で小遣い稼ぎと言う感じ。
毎週末あちこち行って、軽い旅行気分で楽しいわぁ。

今日は20時から松戸でステージ撤去、2hの予定が僅か1hで終わり、その足で品川へ行き24時からステージ設営、4.5hの予定が3.5hで終わり、実働計4.5h以下で終わり!

…は良いけれど、深夜3時の品川で何をしろと言うのか。
適当にブラブラしてたら、素敵なマックを発見!
営業はしてない、店員も居ないのに客室だけ開いてるマック。
空調もバッチリあったか、音楽まで流れてる。
これって結構普通なのかな。
品川駅の寒いコンコースに寝てる始発待ちサラリーマンも、ここで寝れば良いのに…と思いながら、1人で好き放題くつろがせて頂きました。

客室開放マック

客室開放マック

こういう光景を見ると、日本って平和だなぁとつくづく感じる。
店員も居ないのに深夜に店開けとくなんてねぇ…。

マックでカップヌードル

マックでカップヌードル

今年もまだまだ長いっ!
年末までまだまだ頑張るぞっ!
そして稼いだお金でDSiを買おう…ゲームじゃなくて、暇つぶしに英語の勉強がしたいのです。
でも懐かしのカービィも、、、ちょっと遊んでみたい。

お世話になりましたm(_ _)m

ごめんなさい、0系新幹線のお話じゃありません。
(そもそも僕は新幹線にはあんまり「お世話」にはなってないよなぁ。)

去年7月から始めた駅員アルバイト、今日が最後の勤務日でした。
そろそろ辞めたい理由、駅員さんに引き止められてしまう悩みは10月18日の日記に書きました。
あの後、皆さんのコメント(mixi)に勇気をもらってもう一度言ってみたけれど再び引き止められ、年度末まで少しずつ働くかと思った矢先、駅長さんに呼び出されました。

「何、辞めたいんだって?…いいよ、辞めちゃえ!でもちゃんと勉強しなよ!」

駅長さんは、こういうところはすごくサバサバとしてる方です。
こうして、契約解除の用紙に印を押し、11月30日付での契約解除となりました。

駅という、客層が全く限定されない場所での仕事、本当に良い経験になりました。
小さい子に切符の買い方を教えてあげたり、怖そうなおねーさんに怒られたり、サークルの先輩に出会ったり、おじさんに間違えた経路教えちゃって「しまった!」なんて落ち込んだり、寒い日におばさんが隣のコンビニで飲み物買ってきてくれたり、おにーさんにキレられたり…。
そして、難しい経路の切符を発券できた時なんかに「ありがとう!」って言ってもらえるのは本当に嬉しかった。

…が、やっぱりこの職場(?)に対する不満というのも無くはないのも事実。
メンバーは4人いても基本的に1人シフトしか存在せず仲間意識がなかったり、前回の日記でも書いた通り、最近自分たちが本当に必要とされていない点も不満だったりします。(その証拠に、今月のシフトは5割以上が空の状態で回ってた。)

今日は、そんな色々な事を考えながら3時間半の勤務を終えて「長い間お世話になりました!」と言って駅を出てきました。
今後は平日はバイトしないで、暇な休日にコンサートスタッフのみで働いていくつもり。
事前にシフトが決まるより、空いてる日に仕事を入れる単発バイトの方が個人的には合ってるから…。

———-
<<勤務状況の集計>>
07/07/23-08/11/30 (496日間)
勤務回数:135回
(平均すると週2回は勤務してたことになる)
遅刻日数:3回
(寝坊して休んだり、何故か遅刻になってなかった分を入れると実際はもっと多い)
総勤務時間:508時間25分
(ギュッと縮めると約3週間、駅のコンコースに立ち続けたことになる)
給料合計:約55万円
(時給1,100円なんでそんなものでしょう)

上手なケジメのつけ方。

始めてからもう一年以上が経過した、駅員アルバイト。
先日、初めて無断欠勤をした。
この日は目覚ましに気づかず、ちょっと寝坊をしてしまった。
こんな時、いつもなら連絡を入れてすぐに出勤するのに、この日はそんな気分になれなかった。
即座に携帯電話の電源を切り、何も考えずに風呂に入ってしまった。
(普段の自分は決して「所詮バイトだから」なんて軽視するようなことはしません!だから、無断欠勤をしたことに対しては十分に反省をしなきゃあならないと思ってます。)

実はここ最近、この仕事を辞めたいと思ってた。
というのも、色んな面でこの仕事が辛いと思うようになってしまったから。
もちろん良い点だって沢山あるし、だからこそ一年以上続けてきたことに違いはない。
でも、別にお金に困ってるわけじゃあないんだし、嫌だと思うなら辞めればいいんだと考えるようになってきた。
そしてある程度自分の中で決意を固めて、先月末に勇気を出して話を切り出してみた。
が、話を聞いた瞬間に駅員さんが続々集まってきて、次々に僕を引き止めようとしてきた。

「1ヶ月に1日だけ勤務でも構わないよ、別に。」
「土日は空いてるんでしょ?この駅、日曜日が意外と忙しいんだよ。」

(↑どうして一年間も仕事してる人間に、今更こんなこと言うのかな?)
「駅長さんには黙っておくからさ、もう一度考えてもらえないかな。」

 
あれ…自分、そんなに必要とされてたっけ?
それは素直に嬉しかったんだけど、せっかく勇気を出して言ったものをこう言いくるめられちゃうとどうしようもない。
それ以上何も言うことができないまま三週間が経ち、気がつけば今月も半分を超えてしまった。
そして、こういう半端な気持ちが先日の無断欠勤に繋がってしまったんだと思う。

結局、無断欠勤したところで怒りの電話も心配の電話もなくて、これもどうかと思うところだけど、そろそろケジメをつけたいというのが本音。これ以上、中途半端な気持ちでグダグダと続けるのはお互いにとって良くないだろう。

なんとかして、自分のこの気持ちを伝えられないものなのかなぁ…。
(なーんて書くと、駅員さんに告白するみたいでキモいな。男性駅員しかいない駅なのにね!)

Search
Ad:








]EEN̊ƃf[^x[X
Search
Favolite:




Rent-a-Car:
jwx.jp - このウェブサイトは販売用です! - jwx リソースおよび情報

jwx.jp

このドメインの購入

ドメイン jwx.jp は 699 USDで売り出し中です!