Archive for 12月, 2007

T.M.Revolution 野郎ライブ!!

今日はSHIBUYA-AXで行われたT.M.Revolutionの野郎ライブ(男子限定ライブ)に行ってきた。
アルバイトじゃないよ!初めて、お客としてお金払ってライブに行ったのです!
T.M.Revolutionのライブに行くのは中学校時代からの夢…。
毎年、中学校の隣に停まってるツアートラックを見ては思いを馳せていたのでした。
今日は男子限定なだけに、とっても異様な雰囲気。
開演前から「アニキ!アニキ!…」とか「○○○!○○○!…」とかみんな大騒ぎ。
僕はこういう所に来るのは初めてだったから、最初っからそんなに騒ぐことはできなかった。
…けど!開演すると段々テンションが上がっていった!
WHITE BREATHVITAL BURNERでは、もう無我夢中に歌って飛び跳ねてた!!
気がつけば腕の筋肉が痛くて、汗がダラダラで、それなのにもの凄く気持ちよかった!
今年一年、嬉しいこともあったけど、ストレス貯まったこともいっぱいあった。
心を無にして大騒ぎして、そんなモノ、全部吹っ飛んだ気分。
チケットを譲ってくれたRegel君、本当にありがとう!!m(_ _)m
そしてシルマール君もお疲れ様でした!!
本当に最高の時間でした!!
来年も行きたいな!

冬休み

世間では、もう完全に冬休みモードなんですね…。
何かと空気の読めない筑波大は5日遅れでようやく授業終了。
明日から冬休みです!
でも、冬休みの計画…あんまり考えてない。
さっさと実家に帰ったってやることないし、親がうるさいし。
暇つぶしがてら、もう少しアルバイトを頑張ることにしよう…。

X’masなのでアキバに行ってきた。

昨日、日本武道館でのライブのバイト帰り、つくばに帰ろうとする僕に1通のメールが届いた。そして急遽予定を変更、Yuzzi邸@御茶ノ水に泊めさせて頂くことになった。
まもなくクリスマス・イブに入ろうかというこの夜、久々に再会した男2人で会話が弾んだ。
そして迎えたイブの朝、僕たちは徒歩10分の秋葉原へと向かった。(ぇ
自分にとっての秋葉原って、ただの電気街でしかない。
最近話題の「観光地」としての視点で秋葉原を見てみたかった。
(但し、アニメ系は興味ないのでスルーの方向で…
で、今年何人もの人を誘ったのに、次から次へ断られてきた。
寂しいなと思ってた矢先、Yuzziが話に乗ってくれてようやく行けることになった。
ホント、Yuzziには感謝感謝だ!ノッポが来れなかったのは残念だけどね…。

アキバ田代通り

アキバ田代通り

●AKB48劇場
チケット販売2時間前に来てみたら、すでに200人を超える列。
この街にはクリスマスなんてものは皆無なのか…。
この状況に、今日一番の目的を諦めざるを得なかった。
●ダンボール肉まん
どーせなら肉まん自体にダンボール入れて欲しいところですが…。

ダンボール肉まん

ダンボール肉まん

●メイドカフェ
とりあえずメジャーな所に行ってみようということで、@home cafe本店へ。

メイドカフェ

メイドカフェ

「ご主人様がお帰りでーす!お帰りなさいませ!」の一声でテンションが萌え萌えしてきた!
アイスコーヒーを注文したら、サンタ姿のメイドさんがシロップとミルクを入れて、まぜまぜしてくれちゃったよ!
おまけに、謎のおまじない掛けて「はい!これでおいしくなりました!」とか言われちゃったよ!(Yuzziよ、そこで笑っちゃあイケナイと思うんだ。)
恐る恐る飲んでみると…
「う…旨い!旨いよ!!!」
メイドさんのおまじないは、ホンモノなんだねっ!
さらに、突然照明が落ちて「萌え萌えじゃんけん大会」が始まった。
じゃんけんの振り付けを教え込まれ、みんなでじゃんけん大会!2回目で負けちゃった…。
帰りに「いってらっしゃいませ、ご主人様!」と言われたので「いってきまーす!」と叫んで店を後にする。
なんでパフェとコーヒーだけで1,700円するんだと思いつつも、また行きたい気分。
…え?僕、何か壊れてますか?
●歩行者天国
いつもならあっさりスルーするところだが、じっくり見ると楽しいもんだ。
今日は警察の見回りが厳しいせいか、全然賑わってなかったけど…。

歩行者天国

歩行者天国

気がつけばもう15時、Yuzziも色々と忙しいみたいなので今日はここまで。
帰りのつくばエクスプレスではグッスリと寝てしまい、起きたらテンションは下がってた。
今日一日、自分は何をしてたんだ…。襲ってくるのは空虚な気分だけ。
カップルで賑わうつくばセンターを独りトボトボと歩いて帰宅したのでした。
いい加減、そろそろ年賀状でも書くことにします。

フリーターライクな日々…

今日は「線形代数」が休講で全休となり、1日をアルバイトで潰した。
午前中は、個人宅引越しの搬入作業。(地味…
引越しバイトは初経験。大変だと聞くので、気合いを入れて行ったのだが…。
現地に到着すると既に8割方搬入済で、唖然。
トラック1台分ほどの荷物の搬入を行い、わずか2時間で終了。(汗
日給約6千円というお約束で働いてるんですが…2時間でも日給保障されるよね…。
なんともオイシイ現場だった。
お昼前に仕事が終わり、やることがなくなったので鉄道撮影をすることに。
今日は初めてつくばエクスプレスの沿線へと出向いてみた。

つくばエクスプレス

つくばエクスプレス

約3時間飽きるほどたくさん撮影して、夕方からは駅員アルバイト
結局、今日は計5時間程度しか働いていないのに、交通費を引いても1万円超の収入になってしまった…そんなに貰って良いのでしょうか。
そしてこれからしばらくは派遣の連続、フリーターライクな日々だ。
ところで、目的なくこんなに頑張って稼いで、どうするんだ自分?
クリスマス・イブの24日にちょいと奮発してみようか…某所でね。

…寒い。

今朝6時の気温。
青森:氷点下1度、新潟(長岡):1度、仙台:0度、東京(千代田):5度、静岡(焼津):2度。
つくば、氷点下4度。
寒さで布団から出られず二度寝、一限間に合わなかった。
寒さで買い物に行く気にならず、夕食がまともに食えなかった。
いったい、どこまで下がるんだー。

久しぶりに寝過ごした。

バイト帰り、昼下がりのつくばエクスプレス。
差し込む日差しが気持ちよくって、ついウトウトしてしまう。
…ふと目が覚めると、聞いていたウォークマンが最後まで再生して終わってる。
車内を見渡してみると、乗客がさっきと全然違う。
そしてようやく気づく。進行方向がさっきと反対だ!
列車はつくばに到着して、折り返し秋葉原に向かっていた。
”寝過ごした!”と気づいた時のこの感覚が凄く好き。
「やってしまったぁ!」って感覚と「よく寝れたぁー。」って感覚の混じった、なんとも言えない気分。
でも、すぐには降りる気分になれなくて、このまま乗っていたいと思ってしまう。
やっぱり電車内って、自分にとって一番落ち着く空間かもしれない。
ロングシート・クロスシートだとか、座席の硬さだとかそんなことは関係ない。
あの妙に暖かい車内で、車体に揺られているだけで気分が和らぐ。
…にしても「師走」のこの時期、こんなにのんびりしてて良いのかな。
気がつけば今年も残りわずか、年賀状すら書いていない現状。
少しでも「年末」気分を出すべく、帰りに駅で「つくばエクスプレスカレンダー」なるものを買って帰宅しました。

TXカレンダー

TXカレンダー

ちょっと、旅がしたくなった。
ウトウトしながら電車に揺られて、気がついたら降りてみる、計画も何もない旅。ロマンチックだー。

甘露煮@炊飯器

今日は特に書くことがないので、久々に料理ネタでも…。
最近かなり頻繁に作ってるのが、炊飯器で作る甘露煮
手間が全然掛からない割に、結構旨い。そして保存が利くからオススメです。
1)かぼちゃ1/4個(200g程?)を適当に切る。

手順1

手順1

2)砂糖40gぐらい(かぼちゃの1/5程)、醤油ちょっと、水70gぐらい。

手順2

手順2

3)炊飯器の中に並べて(2)で作った汁をかけて「炊飯」ボタンをポチッとな。

手順3

手順3

4)適度に中を確認しつつ、汁がわずかになったら完成!(約50分)

手順4

手順4

まぁ、僕が紹介するより元ネタ見たほうが早いんだけど。
参考:http://cookpad.com/mykitchen/recipe/448598/
でもかぼちゃは硬くって、切るときに勢い余って指切りそうになったことが数回…。
今度はさつまいもで作ってみようかな。

がっかりマンデー

…もう火曜日か。
電気ガスの請求書が一度に届いて、凄くガッカリ。
電気はまぁそれなりに使ってるから料金には納得できる。
毎日自炊してテレビ見てエアコンつけて、それでこの値段なら妥当。
だけど、やっぱり問題はガス料金。
10月分で8,090円も取られてものすごく反省して、あれから湯船張る回数を減らしたり、湯船のお湯はできるだけ体洗うのに使ったり、ものすごく節約を意識したはずだったんだ。
結果:
11月分 9,330円

10月より高くなっちゃった…。
先月の努力は一体なんだったんだろうと、虚しい気持ちが抑えられない。
そして今日の請求書には”お知らせ”がついていた。
「厳しい経済環境の中で努力しましたがこれも限界に達し、1月から料金改定させていただきます。」
…ツラいよ。本当にツラいよ。
早く都市ガスのアパートに引っ越したい。

自分の物は自分で守れ

今日のお昼休み、同じ学類でマイミクの”室長”君と”タナ”君とセブンイレブンへ買い物に行ったときのこと。
平塚線を渡る横断歩道の上に何やら落し物を見つけた。
拾ってみると、それはレシートやキャッシュカードでパンパンに膨れ上がった財布
持ち主の連絡先を探そうと思って中を探ってみると、現金約4万円健康保険証他、貴重品がいっぱい詰まってた。
結局連絡先はわからなかったが、学生証から持ち主の特定はできるから大学に届けようというのが僕の案。
一方、”室長”ことS木君の案は交番に届けてお金の一部(3割?)を貰おうというもの。
あのさ…それでも落とした人が悲しむでしょ!別に利益なんてものは要らない。
でもそんなものはまだ序の口。
その後教室で合流した某N君がボソッと放った一言に唖然。
「…そんなのさ、現金だけ抜いて捨てるのが普通だろ。」
Σ(゚Д゚ノ)ノ エー!!
彼曰く、後から「お金が減ってる!!」とか言われて無駄なトラブルに巻き込まれるのはイヤだからということらしい。
さすが、僕を超えるネガティブ志向な彼らしい考え方である。
でも、ちょっとショッキングな発言だったなー。実際、彼もそんなことしないだろうけど。
結局、最終的に僕が責任もって持ち主の所属学群の事務室に届けてきましたよ!
交番に届けられて3割取られるより、現金取られて捨てられるより、僕なんかに拾ってもらえて幸せだったね!!
でも逆に、もし自分が財布を落としたり忘れたりする立場になったとしたら…。
「現金だけ抜いて捨てるのが普通」なんて人がウジャウジャ居たらたまったもんじゃあない。
…とは言っても、決してみんないい人ばっかりじゃあないというのが事実。
結局、自分の物は自分で守らなきゃならない。
当たり前のことだけど、今日のことを通じて、改めてそう感じた。

Search
Ad:








]EEN̊ƃf[^x[X
Search
Favolite:




Rent-a-Car:
jwx.jp - このウェブサイトは販売用です! - jwx リソースおよび情報

jwx.jp

このドメインの購入

ドメイン jwx.jp は 699 USDで売り出し中です!